2015年09月28日 (月)

ミニ講演会「実践宗教学寄附講座の設置と歩み〜臨床宗教師養成の取り組み〜」

以下の日程で、ミニ講演会「実践宗教学寄附講座の設置と歩み〜臨床宗教師養成の取り組み〜」が開催されますのでご案内致します。

期日:10月10日(土)
時間:13:00〜14:00
場所:東北大学川内北キャンパス マルチメディア研究棟 6F大ホール
講師:高橋 原(実践宗教学寄附講座 准教授)
演題:「実践宗教学寄附講座の設置と歩み〜臨床宗教師養成の取り組み〜」
*この講演は、東北大学文学研究科・文学部の同窓会総会の行事の一環として開催されます。入場無料ですので、ふるってご参加下さい。

2015年09月28日 (月)

シンポジウム「死の受容の最前線」

以下の日程で、シンポジウム「死の受容の最前線」が開催されますのでご案内致します。

題目:シンポジウム「死の受容の最前線」
期日:10月3日(土)
時間:10:00〜17:30
場所:岡山大学津島キャンパス 文法経1号館 2F会議室
次第:

10:00〜10:05 開会の辞・趣旨説明・講演者紹介 

◎第1部 基調講演「臨床宗教師の誕生とその展開」

10:05〜11:05 鈴木岩弓(東北大学)「震災被災地から超高齢多死社会へ」
11:15〜12:15 田中至道(医療法人徳養会沼口医院臨床宗教師)「在宅医療における臨床宗教師の実践」
12:15〜13:30 ◎昼休み

◎第2部 研究報告「グリーフケアの今昔」(13:30〜17:30)

13:30〜14:00 報告1 菊谷竜太(東北大学)「死の受容と施餓鬼聖典」
14:00〜14:30 報告2 高橋恭寛(東北大学)「祭文から弔辞へ」
14:30〜14:45 休憩
14:45〜15:15 報告3 小田島建己(東北大学)「死体の処置(ケア)の今」
15:15〜15:45 報告4 近藤真紀子(岡山大学)「死を看取り続ける看護師の悲嘆過程」
15:45〜16:00 休憩
16:00〜17:30 全体討議

主催:科研費・挑戦的萌芽研究「現代日本における「死のケア」のための異分野融合研究」(代表:鈴木岩弓)
共催:岡山大学文学部プロジェクト研究「〈介護者〉の人生に即した介護と看取りの分野横断的研究」(代表:本村昌文)
2015年10月05日:ポスター

1/1