イベント

企画展「東北考古学の礎(いしずえ)-東北大学奥羽史料調査部から現在へ-」

日時 2022年9月1日(水)から12月23日(金) 
場所 東北大学史料館2階展示室
入場料 入場無料
講師
主催 主催:東北大学文学研究科・埋蔵文化財調査室・史料館、後援:村田町教育委員会
緯度・経度
交通
内容

東北大学創立 115 周年、文学部創立 100 周年を記念して、その草創期に活躍した奥羽史料調査部 (1925 年設置 ) の喜田貞吉のコレクションを中心に展示します。とくに先史時代に関する考古資料や当時の様子を伝えるガラス乾板に記録された古写真を公開します。そして、現在の考古学研究室や埋蔵文化財調査室の研究活動の様子を伝え、東北大学草創期より続く研究の伝統について紹介します。また、2021 年度に宮城県村田町教育委員会と文化財の研究と活用に関する連携協定を締結し、村田町や住民を含めた地域と共に発掘調査等の活動を実施しています。その活動の中で行っている最新の科学的な研究や発掘調査の成果を踏まえ、現在の研究の最前線を紹介します。

 
◎問い合わせ先

東北大学 埋蔵文化財調査室
電話:022-217-4995
E-mail
東北大学文学研究科考古学研究室

問い合わせ先
その他