イベント

ワークショップ「日本とオランダの邂逅・v(知のフォーラム)

日時 2016年6月23日(木)15:00~18:00
場所 文学研究科棟3階315室
主催 高橋章則、知のフォーラム
緯度・経度
交通
内容
内容:
高橋章則教授(文学研究科)「日本研究におけるオランダの意義―江戸期の狂歌を例に」
イフォ・スミッツ教授(ライデン大学)「愛とファシズム―戦間期オランダにおける日本古典文学受容―ピアーソン夫婦を中心に」。
問い合わせ先 事 務 局 : 塩谷 芳也(知の創出センター特任助教)