文学研究科案内

生きることは、文学だ。

「生きる」とは、何か。
生きているということは、前に進むこと。
生きているということは、死につつあるということ。
その物語を、行動を、考察を、知に裏打ちされた言葉で考える。
かつて生きた人間たちの声に耳を傾け、時を超えて分かち合う。
それが生きるということであり、文学を学ぶことなのだ。
どんなに科学技術が進歩しても、解決することが難しい問いがある。
その根源的な問題を巡る旅に、さて、出かけようか。

文学研究科 2018年度入学者用 研究科案内

東北大学 文学部案内ビデオ

英語版