トピックス

谷山洋三准教授がテレビドラマの監修をします。

2020年1月よりTBS系列放送局で放送予定のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」において、「臨床宗教師」養成を専門とする本学文学研究科の谷山洋三准教授が、主人公が演じる「チャプレン」の監修を行っています。

 「臨床宗教師」という言葉は、欧米の「チャプレン」に対応する日本語として考えられました。布教や伝道を目的とするのではなく、仏教、キリスト教、神道など、さまざまな信仰を持つ宗教者が、その経験をいかして、苦悩や悲嘆を抱える方々に寄り添います。

 東日本大震災を機に、東北大学において養成が始まり、現在では多くの大学が養成に取り組んでいます。

 

臨床宗教師概要

http://www2.sal.tohoku.ac.jp/p-religion/2017/cn8/pg37.html

 

東北大学履修証明プログラム「臨床宗教教養講座」

http://www2.sal.tohoku.ac.jp/p-religion/2017/cn7/pg29.html

 

東北大学履修証明プログラム「臨床宗教実践講座」

http://www2.sal.tohoku.ac.jp/p-religion/2017/cn7/pg36.html

 

問い合わせ先

文学研究科 広域文化学 宗教学専攻分野専攻 

谷山洋三准教授

E-mailyozo.taniyama.b2*tohoku.ac.jp*@に置き換えてください)