自己点検報告書

東北大学大学院文学研究科では、平成6年3月に自己点検報告書『東北大学文学部の現況 1993』を刊行以来、ほぼ3年ごとに現況報告書を刊行し、本研究科における研究・教育について自己点検すると共に、その結果を公表してきました。

平成16年、全国の国立大学が法人化してからは、現状を確認し、それに基づいて将来を展望する上でも、日頃の自己点検の作業が重要であるとの立場から、自己評価は毎年、外部の評価委員に委嘱して行う外部評価は5年に一度行うことを目指しています。

ここに公表するのは、毎年度行っている、文学研究科に属する全27専攻分野(協力講座を含む)、大学院GP、国際交流室の平成25年度の研究・教育活動の現況を記した報告書である。我々にとっては、みずからの足もとを確かめ、将来を見据えるための貴重な資料であり、同時に外部の方には、我々の日常の研究・教育活動を知っていただく、情報発信のメディアにもなると思われます。

皆様のご精読を期待しつつ、この報告書が本研究科の発展のための礎となることを祈ってやみません。

専攻 専攻分野
文化科学 国文学
日本思想史
中国語学中国文学
中国思想中国哲学
インド学仏教史
英文学
英語学
ドイツ文学
フランス語学フランス文学
哲学
倫理学
言語科学 言語学
国語学
日本語教育学
歴史科学 日本史
考古学
東洋史
ヨーロッパ史
東洋・日本美術史
美学・西洋美術史
比較文化史学[協力講座]
人間科学 社会学
行動科学
心理学
文化人類学
宗教学
実践宗教学寄附講座
科学技術社会論[協力講座]
  国際交流室
大学院GP