教員のよこがお

助教 リーペレス・ファビオ LEE PEREZ Fabio

所属

異文化の相互理解ができるんじゃないか

 文化人類学は、異文化の理解を深める学問です。私は「ライフストーリーの交換」という研究法で、この問題にアプローチしています。ライフストーリー研究では、特定の個人のライフ、人生(生まれてから今日までの間に起きた出来事について)、生き方(ライフスタイル)、物事に対する考え方や感じたことについての語り、つまり、その人自身の主観的経験に関する語りから、文化について考える研究法です。私は、ライフストーリーを聞かせてもらうという行為には、「君のこと教えてよ」「じゃ、君のことも教えてよ」と言うように、相手にも自分のライフストーリーを聞かせるという相互的関係があると思います。お互いのライフストーリーの交換を通して異文化の相互理解ができるんじゃないか?と考えています。
 ちなみに、趣味は、サイクリングとフィギュア(怪獣)集めと映画鑑賞です。自分でカスタマイズした自転車を乗り回したり、怪獣やヒーローもののフィギュアを飾ったり、映画館や家で映画を見たりして遊んでいます。

  • 研究・略歴
  • 著書・論文等
  • 略歴
    学歴
    2006年12月 University of Wisconsin Eau Claire 卒業
    2015年3月 東北大学大学院 文学研究科人間科学専攻 博士課程前期2年の課程 修了
    2019年3月 東北大学大学院 文学研究科人間科学専攻 博士課程後期3年の課程 修了(文学博士)

    職歴
    2016~2017 東北大学大学院 文学研究科 研究助手
    2018〜2019 東北大学大学院 文学研究科 リサーチ・アシスタント
    2019〜現在 東北大学大学院 文学研究科 助教
    学位
    博士(文学)
    研究分野
    文化人類学、ストレンジャー論、コスモポリタニズム論、ライフストーリー、オートエスノグラフィ
    研究課題
    「外国にルーツを持つ人」のライフストーリー、人の移動について、折り合い
    研究キーワード
    ストレンジャー、移民研究、ライフストーリー、オートエスノグラフィ、コスモポリタニズム
    所属学会等
    日本文化人類学会、日本移民学会
  • 主要論文
    2018 「『異者(ストレンジャー)』の中で生きる−2人の移動する個人のライフストーリーを事例に」瀬川昌久編『越境者の人類学−家族誌・個人誌からのアプローチ』東京:古今書院。
    2016「"Culture-Trotting" as a Way of Life: An Anthropology of Cosmopolitans」、『東北人類学論壇』14:1-19。