教員のよこがお

准教授 谷山 洋三 TANIYAMA Yozo

所属

  • 大学院文学研究科・文学部
  • 広域文化学専攻
  • 域際文化学講座
  • 宗教学分野

困った時の「?」頼み

「?」には何が入るでしょうか。親友、同僚、キャッシング、金(きん)、スマホ、Siri、カレー、吉野家、ローラ、ネコ、クマ、遺伝子、星、仏、パワースポット、紙、髪、神、、、。想像以上に多様な使い方があるようです。状況によっては、神仏よりも頼りになるものもありますよね。でも、離別や重篤な病気のときなど厳しい状況に追い込まれたときには、人々は何を頼りにして、どのように関わるのでしょうか。そしてその効果のほどはいかなるものでしょうか。普段から出入りしている寺社教会があれば、誰もがそこに行くのでしょうか。普段は全く縁がない、という人はどうしているのでしょうか。
スピリチュアルケア、宗教的ケア、グリーフケアといった、言葉としては比較的新しい(でも古くからある)「心のケア」について考えるときにも、このような視点から見てみると、発見があるかもしれません。

  • 研究・略歴
  • 著書・論文等
  • 主要担当科目
    宗教人類学特論、宗教学基礎講読、人文社会科学研究(臨床死生学、グリーフケア論、スピリチュアルケア論)
    略歴
    東北大学大学院文学研究科博士後期課程(印度学仏教史学専攻)修了。専門は臨床死生学。2000年より03年まで長岡西病院ビハーラ病棟にビハーラ僧として勤務。四天王寺大学准教授、上智大学グリーフケア研究所主任研究員を経て、12年4月より東北大学大学院文学研究科准教授(実践宗教学寄附講座)。17年4月より現職(宗教学・実践宗教学寄附講座兼任)。
    学位
    博士(文学)
    研究分野
    臨床死生学(スピリチュアルケア、宗教的ケア、グリーフケア)
    研究課題
    読経や祈りなどの宗教的資源を活用したケア
    研究キーワード
    臨床宗教師、チャプレン、スピリチュアルケア、祈り、経文聴取
    所属学会等
    日本スピリチュアルケア学会、仏教看護・ビハーラ学会、日本宗教学会、印度学宗教学会、日本臨床死生学会、日本緩和医療学会、日本ストレス学会
    研究者紹介DB
    http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/5a4fff8f41d2cc3d03ffa5e726941e38.html
  • 主要著書
    医療者と宗教者のためのスピリチュアルケア 臨床宗教師の視点から[中外医学社、(2016)]谷山洋三
    スピリチュアルケアを語る 第三集 臨床的教育法の試み[関西学院大学出版会、(2010)]伊藤高章・窪寺俊之・谷山洋三編著
    仏教とスピリチュアルケア[東方出版、(2008)]谷山洋三編著
    学位論文 バルアの仏教と社会 −−バングラデシュの仏教徒の現状−−[関西学院大学出版会学位論文オンデマンド出版サービス、(2006)]谷山洋三
    スピリチュアルケアを語る ––ホスピス,ビハーラの臨床から[関西学院大学出版会、(2004)]谷山洋三・伊藤高章・窪寺俊之
    主要論文
    経文聴取による喪失悲嘆ストレスのケア[仏教看護・ビハーラ], 11,(2016), 151-165]谷山洋三・得丸定子・奥井一幾・今井洋介・森田敬史・郷堀ヨゼフ・カール・ベッカー・高橋原・鈴木岩弓
    継続する絆をつなぐ宗教的資源 −−東日本大震災の被災者支援の現場から—[『死生学年報 2016』(東洋英和女学院大学死生学研究所編, リトン), 27-42,(2016)] 谷山洋三
    電話相談における宗教協力の意義[論集(印度学宗教学会), 42,(2015), 41-55]谷山洋三・森田敬史
    Chaplaincy Work in Disaster Areas: Potential and Challenges, [Religion and Psychotherapy in Modern Japan, C. Harding, F. Iwata, and S. Yoshinaga eds, London and New York: Routledge, (2014), 250-266] Yozo TANIAYAMA,
    Religious Care by Zen Buddhist Monks: A Response to Criticism of “Funeral Buddhism”, [Journal of Religion & Spirituality in Social Work: Social Thought, 33, (2014), 1-12] Yozo TANIAYAMA and Carl B. Becker
    報道
    読経聞くとストレス軽減(出演・執筆 新聞 仏教タイムス)(2016)
    日本宗教学会 水子供養や読経でパネル(その他 新聞 仏教タイムス)(2016)
    お経でストレス軽減(出演・執筆 新聞 河北新報)(2016)
    Ghost of Tsunami(出演・執筆 ラジオ BBC RADIO 4)(2016)
    日本臨床宗教師会が発足(出演・執筆 新聞 仏教タイムス)(2016)
    絶縁社会第5回 なぜ人は人と関わるのか(出演・執筆 新聞 南御堂)(2015-16)
    東北発未来塾 聴くチカラ(出演・執筆 テレビ Eテレ)(2016)
    その他多数