教員のよこがお

准教授 クレイグ
クリストファー
ロビン
ジェイミー
CRAIG Christopher

所属

  • 大学院文学研究科・文学部
  • 日本学専攻
  • 日本文化学講座
  • 現代日本学分野

農村や農民をちゃんと
把握する近代歴史へ

「近代」という言葉を聞くと、機械や工場などの技術的ものや、東京やニューヨークのような大都会が頭に浮かびます。それに対して、農業や農民は前近代的な色彩に染められ、モダーニティと相対するものとして理解されています。

しかし、農業や農村の近代的な変化はモダーニティにおける重大な意義をもっています。どの国や地域にしても、「近代」に入る時に、人口の過半は地方で農業をもって生きている人でした。この人々は、急速に変換しつつあった社会に対して、どういう意見や経験がありましたか。そして他方では、その変換に、何の影響を与えましたか。農民は「近代」に対して、受動的な関係だけではなく、積極的にその形成過程に参加しました。モダーニティに資するところが大きかった。

私の研究は、宮城県などの地方を事例として、農村や農民がモダーニティの諸過程で果たした役割を含む新たな「近代」の理念をうち立てるという基本目的があります。

  • 研究・略歴
  • 著書・論文等
  • 主要担当科目
    Modern Japanese History 近代日本の歴史
    Japanese Culture and Society 日本文化と社会
    Reading and Translation Fundamentals for Japanese History 日本史基礎文献購読
    略歴
    ブリティッシュコロンビア大学歴史学部卒業、同大学歴史学修士課程修了、コロンビア大学歴史学博士課程修了。コンコルディア大学歴史学部非常勤講師、ブリティッシュコロンビア文学・科学科/芸術・言語科専任講師を経て現職。
    専攻は社会史、農村史、地方史。著者に博士論文Middlemen of Modernity: Local Elites and Agricultural Development in 20th-Century Japan。
    学位
    博士(歴史)、歴史学修士
    研究分野
    日本史
    研究課題
    近代農村の研究(2006‐)
    植民地の研究(2016‐)
    研究キーワード
    農村史、地方史、宮城県、満州国
  • 主要著書
    Craig, Christopher, Enrico Fongaro, and Akihiro Ozaki, editors. How to Learn? Nippon/Japan as Object, Nippon/Japan as Method(学びの方法 対象としてニッポン、方法としてニッポン): Acts of the 1st Symposium of the Hasekura League University of Florence Palazzo Marucelli-Fenzi, 29-30 October 2015. Mimesis International.
    主要論文
    「日本の東北における農民と満州移民-宮城県の地主・小作人を中心に-」『翰林日本学』2018年
    受賞
    Japan Society for the Promotion of Science Postdoctoral 2013-2015 Fellowship (Declined)
    Shinchō Graduate Fellowship for Study in Japan 2010-2011 Shinchō Foundation for the Promotion of Literature
    Japan Studies Fellowship 2009-2010 Japan Foundation
    SSHRC Doctoral Fellowship (Declined) 2006 Social Sciences and Human Resources Research Council of Canada
    SSHRC Canada Graduate Scholarship - Master's 2005-2006 Social Sciences and Human Resources Research Council of Canada
    報道
    ・「日本の東北地方における農民と満州移民-宮城県の地主・小作人を中心に―」帝国日本の空間と移動(シンポジウム)翰林大学(韓国)2017年3月
    ・“Nature, National Character, and Unnatural Disaster: Problems at the Nexus of National Recovery and Nuclear Disaster.” Tohoku Forum for Creativity 2017 - 知のフォーラム 東北大学(仙台) 2017 年2 月
    ・"From Mexico to Manchuria: Imagination, Emigration, and Imperialism in Rural Japan." World History Association Conference: Global History and Transformation of the Global Countryside. Ghent University, Belgium 2016 年7 月
    ・"Fighting the Farmers for National Wealth: Landlords, Tenants, and Smallholders in Japan's New Agricultural Order." Ball State University, Indiana, USA 2014年1月
    ・"Hunger Games: Landlords, Tenants, and the Evolution of Agricultural Policy in Japan." WIGH Harvard Conference on the History of Agrarian Labor Regimes. Harvard University, Cambridge, USA 2013 年4 月