トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

FrontPage

[臨床宗教師研修] [ニュースレター] [イベント・お知らせ] [講座・スタッフ紹介] [報道の記録] [活動報告]
[お問い合わせ] [INDEX(ENGLISH)]

実践宗教学寄附講座

 実践宗教学寄附講座は、2011年3月の東日本大震災以来、被災者の心のケアのために地元の宗教者、医療者、研究者が連携して行なってきた「心の相談室」の活動を踏まえて設立されたものです。
 今回、東北の被災地では、宗教者による支援活動が活発に行われました。それぞれの宗教の立場をこえて連携し、支援活動が行われてきたことが一つの要因であると考えられます。その上で、さまざまな信仰を持つ人々の宗教的ニーズに適切にこたえることのできる人材が必要なのではないかという洞察が生まれました。この講座は、そのような専門職(仮に「臨床宗教師」と呼んでいます)の育成を行うために、地元の宗教界などの支援を受けて設立されました。
 講座の設置期限はさしあたり3年間で、基礎研究を行ないながら研修プログラムを作成し、「臨床宗教師」の育成を目指しています。

(追記 2015.4.27)
 2014年度までに6回の臨床宗教師研修が実施され、95名の方々が研修を修了されました。2015年度から2年間の講座延長が決定され、第7回以降の研修も予定されています。引き続きご支援よろしくお願い申し上げます。
(追記 2015.12.29)
 第8回臨床宗教師研修の結果、のべ126名の方々が研修を修了されました。

 イベント・お知らせ





 連絡先



980-8576 宮城県仙台市青葉区川内27-1 東北大学文学研究科
メールアドレス:j-shukyo●g-mail.tohoku-university.jp(●を@に変えてください)
TEL/FAX: 022-795-3831
(原則として火曜日・金曜日に事務補佐員が在室します。不在の時は留守番電話にメッセージをお願いします。)

 推薦団体・後援団体 ご寄附について

当講座は、全日本仏教会の「推薦団体」、日本宗教連盟の「後援団体」として認定を受けています。
ご寄付のお申し込みについては東北大学文学部・文学研究科会計係までお問い合わせください。手続きに関する書類をお送りいたします。(022-795-6007 Fax 022-795-6086 art-kaik★grp.tohoku.ac.jp)
ご寄附について